矯正治療における抜歯。つづいて左上2本目。

抜歯
抜歯

2016年6月24日、今日は抜歯2本目をやりました。

仕事を16時であがり、かかりつけの歯医者さんへ。

この日は雨がかなり降っていました。

17時ぐらいに到着し、早速麻酔を打ちました。

打った後は、薬が入った水でうがい。

今日は、左下前から5番目を抜いていきます。

麻酔がきくまで、トイレにいったり本を読んだりしていました。

15分くらいして、段々唇が痺れてきました。

 

人気記事一覧

抜歯スタート。

いよいよ抜歯。これ、ほんと慣れない(><)慣れるもんでもないですが。

抜歯の前に、歯科衛生士さんが抜く歯を磨いてくれます。

先生が、歯を押したり力を色んな方から入れたりして、歯を動かして抜いていきます。

5分くらいしたら、スポッと抜けました。先生、矯正のワイヤーがジャマそうでした。

 

抜いたとこに綿をつめ、暫く噛んで止血。

血が止まったのを確認して終了。トータル約45分。

暫くうがいは控えて下さいとの事。

あと、2、3日は強くうがいはしないで下さいとの事でした。

なんでも、治りかけの血の塊を流してしまうと、骨がむき出しになってしまい、かなりの痛みが出るそうです。(ドライソケットといいます)

 

ロキソニン&痛み止め購入。

今回も、ロキソニンとうがい薬の処方箋をもらいました。

帰り道に薬局があるので、薬を購入。

薬剤師さん、ロキソニンを飲む場合は、飲んだ後6時間は間を開けて下さいとの事。

家に帰り、お菓子をたべ、この前のロキソニンが余ってたので飲みました。

そのおかげか、抜歯後4時間ぐらい経っても痛くありません。

来週は、3本目の抜歯です。

 

おまけ【抜いた歯の画像】

 

 

いままで抜いた歯です。本日は2本目です・・・。

ha

 

つづく。

 

スポンサーリンク