ハワイのお土産をレッドホースで注文してみました。

プルメリア
プルメリア

旅行へ行くにあたり、一番頭を悩ませるのがお土産。

現地で買っても帰国時にかさばるし、荷物も多くなるし。

そこで、ハワイに旅立つ前に、レッドホースというお土産が買える会社を利用してお土産をある程度購入してみました。

インターネットサイトもあります。興味あるかたはこちら。→ギフトランドHP

 

人気記事一覧

ハワイのお土産をレッドホースで注文。

注文用紙で注文。

ハワイに旅立つ前に、旅行会社からこのようなお土産を注文できる用紙とカタログを渡されます。

注文書

今回購入したのは、

マカダミアンナッツのチョコレート 12個セット×1 ・・・17,604円(税込)

パイナップルチョコレートクッキー 4個セット×1 ・・・5,572円(税込)

ハワイアンキルト鍋敷 3枚セット×2 ・・・5,872円(税込)

コナコーヒーブレンド 2個セット×2 ・・・6,264円(税込)

合計36,244円。結構な金額ですね(>_<)

ちなみに、袋は大と小の2種類、欲しいだけ一緒につけてくれます。

 

到着。

今回、帰国日の次の日に届くようにしました。

このような段ボールに入れて届きます。

お手紙も付いていました。

お土産

到着日の日付と時間を指定できるので、そこは便利でした。

支払は、銀行振り込みか郵便局振込かどちらか選べます。

今回は、郵便局のATMで振り込むことにしました。

窓口よりも、ATMの方が手数料が安くなるそうです。

 

思ったこと。

確かに、旅行中は周りに配るお土産のことをあまり気にしなくてよかったので、そこは便利でした。

こういうところでまとめて買っておけば、ある程度融通もききますしね。

これ余ってるからあの人にあげよ、とか。

ですが、これで購入すると若干値段が高くなるので、品物に合わせて購入した方がよさそうです。

この会社の1,000ドル以上のものが、現地だと1,000ドル以下で買えたり。

それに、お菓子等は沢山入った大きいものがメインだったりするので、少量のお菓子のお土産は現地で購入したほうがいいかも。

ですが、お酒等は税金の超過分&割れる心配をせずに、購入できるのがいいですね。

お酒は確か3本以上だと税関で申告しなければいけないらしいので。

あきらかにかさばる大きいものはこういう会社を使って購入し、小物等のわりとかさばらないものは現地で購入したりした方がいいかもしれませんね。

現地にしかない可愛いものも売ってたりするので。

 

まとめ。

こういう会社を使う時は、ある程度かさばるお土産をメインに購入していったほうがよさそうです。

ほかのこまごましたお土産は、現地で購入するとか。

ハワイのワイキキには、大型ショッピングモールなどお土産を購入できる場所が沢山あったので、買う場所には困らなかったです。

 

以上、読んで下さり、ありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク